今回は「SoftBank学割2021」の特典内容や適用条件などを詳しく解説していきます。

SoftBank学割2021」と合わせて利用できるスマホ乗り換えドットコムのキャッシュバックキャンペーンYahooのクーポンキャンペーンもご紹介します!

※2020年11月11日より、SoftBank学割に「スマホデビュープラン」の特典が追加されました。

「SoftBank学割2021」の内容

softbank-gakuwari-2021_image

申込の受付期間は?

  • 2020年10月23日~2021年5月31日まで

スマホデビュープランの特典申込は、2020年11月11日~2021年5月31日まで

特典内容は?

SoftBank学割では、メリハリプランか、スマホデビュープラン(またはケータイ1GBプラン)どちらかを選べます。

ミニフィットプランは対象外

メリハリプランの特典

  • 月2,580円(税込2,838円)を6ヶ月間割引きデータ利用量が2GB以下の月は、月1,080円(税込み1,188円)割引き
メリハリプランとは

メリハリプランは、データ利用量が2GB以下だった月は自動的に1,500円(税込1,650円)が割引きされるため、2GB以下の月でも2,580円割引きになるように学割特典は1,080円に減額されます。

↓メリハリプランについてはコチラの記事で詳しく紹介しています。

スマホデビュープランの特典

スマホデビュープランの学割特典は月額料金の割引きではなく、1年間データ容量が2倍になるというものです。

  • 1年間データ容量を月1GB→2GBに増量「1GBプラス」加入時は月2GB→4GBに増量「ケータイ1GBプラン」も特典対象
「1GBプラス」とは

月額500円(税込み550円)でデータ容量が毎月1GB増量される有料オプションです。通常のデータ追加購入 1GB/1,000円(税込み1,100円)よりもおトクになります。

こちらはスマホデビュープラン/ケータイ1GBプランのどちらかでのみ利用できます。

スマホデビュープラン/ケータイ1GBプランとは

スマホデビュープランおよびケータイ1GBプランは、データ容量1GB/月の小容量プランです。

スマホデビュープランには以下の加入条件があります。

  • ガラケーからスマホへの乗り換え(MNP)または、機種変更であること
  • 新規契約の場合は、使用者が5~15歳であること

スマホからスマホへのMNP/機種変更では、スマホデビュープランには加入できません。

新規契約でも5~15歳の方しか加入できないのですが、SoftBank学割対象者なら22歳までの方が新規契約で加入できるようになります。

ケータイ1GBプランは、ケータイ(ガラケー)専用のプランで、ガラケー利用者であれば誰でも加入できます。

↓スマホデビュープランについてはコチラの記事で詳しく紹介しています。

対象の年齢は?

  • 5歳~22歳までの使用者契約者ではなく使用者の年齢学生でなくても対象

対象の契約は?機種変更でもOK?

機種変更も対象です。下記の契約手続きであれば学割が申し込めます。

  • 乗り換え(MNP)
  • 新規契約
  • 機種変更
  • 契約変更(3Gから、4G/5Gサービスへの契約変更のこと)

適用条件は?

下記4つの条件をすべて満たしていれば学割が適用できます。

  • 使用者の年齢が5歳~22歳であること申込日時点での年齢です。学割適用中に23歳になっても割引きは継続されます。
  • メリハリプランに加入することメリハリプランに加入中の方が機種変更する場合、そのままプラン変更せずに継続すれば対象になります。
  • 使用者が今まで「SoftBank学割2021」を適用していないこと使用者1人につき1回(1回線)しか適用できません。SoftBank学割2020、学割放題など過去の学割は対象外なので、適用したことがあっても大丈夫です。
  • 個人名義の申込みであること

「使用者」ってなに?

契約する端末(またはSIM)を実際に使用する方のことを指します。

SoftBankを契約する際には、実際に使うのは誰なのかという「使用者情報」を登録する必要があります。

SoftBank学割では、契約者ではなく「使用者」が学割対象年齢であることが条件になります。

「契約者」と「使用者」の例

例1)10歳の子供が使う携帯電話を、45歳のお父さんが契約する場合

  • 契約者:お父さん(45歳)
  • 使用者:子供(10歳)→使用者が対象年齢なので学割OK

例2)22歳の方が、自分で使う携帯電話を自分で契約する場合

  • 契約者:自分(22歳)
  • 使用者:自分(22歳)→使用者が対象年齢なので学割OK

例3)50歳のお父さんが使う携帯電話を、21歳の子供が契約する場合

  • 契約者:子供(21歳)
  • 使用者:お父さん(50歳)→使用者が対象年齢外なので学割NG

「SoftBank学割2021」の月額料金例

SoftBank学割の月額料金例です。

メリハリプランの月額料金例

SoftBankの公式キャンペーン「おうち割光セット」「みんな家族割+」も一緒に申し込むと、4G/5Gどちらも6ヶ月間は最安990円/月でメリハリプランを利用することができます。

4Gスマホの場合

4GスマホでSoftBank学割のメリハリプランを利用した場合の月額料金例(税込み)です。

(税込)おうち割光セット/みんな家族割+(4人~)利用
2~7ヶ月目990円
8~13ヶ月目4,928円
14ヶ月目以降4,928円
メリハリプランデータプランメリハリ:7,150円基本プラン(音声):1,078円8,228円
半年おトク割月1,100円割引き×6ヶ月6ヶ月:-1,100円
SoftBank学割2021特典月2,838円割引き×6ヶ月6ヶ月:-2,838円
おうち割 光セット月1,100円割引き×永年永年:-1,100円
みんな家族割+家族4人~の場合:月2,200円割引き×永年永年:-2,200円

5Gスマホの場合

5GスマホでSoftBank学割のメリハリプランを利用した場合の月額料金例(税込み)です。

(税込)おうち割光セット/みんな家族割+(4人~)利用
2~7ヶ月目990円
8~13ヶ月目4,928円
14ヶ月目以降6,028円
メリハリプランデータプランメリハリ:7,150円基本プラン(音声):1,078円8,228円
5G基本料5G対応スマホは必須加入1,100円
半年おトク割月1,100円割引き×6ヶ月6ヶ月:-1,100円
SoftBank学割2021特典月2,838円割引き×6ヶ月6ヶ月:-2,838円
5G 1年おトクキャンペーン月1,100円割引き×12ヶ月12ヶ月:-1,100円
おうち割 光セット月1,100円割引き×永年永年:-1,100円
みんな家族割+家族4人~の場合:月2,200円割引き×永年永年:-2,200円
◇1ヶ月目の料金について
SoftBankを契約した初月(1ヶ月目)の料金は、契約日から請求締日までの日割りになります。「SoftBank学割2021」を含めた各種割引きは2ヶ月目から適用されます。

SoftBankでは、5G対応のスマホでメリハリプランを申し込むと自動的に「5G基本料」が適用されますが、「5G 1年おトクキャンペーン」として最初の1年間は無料で5Gサービスを使うことができます。

↓SoftBankの5Gサービスについてはコチラ

スマホデビュープランの月額料金例

スマホデビュープランのSoftBank学割月額例(税込み)です。「ケータイ1GBプラン」の場合も同じ金額になります。

(税込)小容量割利用
2~13ヶ月目990円
14ヶ月目以降2,178円
スマホデビュープランデータプラン1GB(スマホ):1,650円基本プラン(音声):1,078円2,728円
準定額オプション+有料オプション:5分間通話無料880円
1年おトク割+月1,188円割引き×12ヶ月12ヶ月:-1,188円
SoftBank学割2021特典データ容量2倍×12ヶ月(割引き特典なし)
小容量割月1,430円割引き×永年永年:-1,430円

スマホデビュープランは、SoftBank学割での割引きはありませんが、1年間はデータ容量が2倍になります。

SoftBankでデータを追加購入すると、1GB/1,100円(税込)かかるので、1,100円×12ヶ月=13,200円分がおトクになることになります。

「小容量割」について

スマホデビュープラン/ケータイ1GBプランでのみ利用できる割引きサービスです。

スマホデビュープラン/ケータイ1GBプランで、下記いずれかの「通話オプション」に加入すると「小容量割」が適用されます。

通話オプション
定額オプション+24時間国内通話無料1,800円
税込1,980円
準定額オプション+5分以内国内通話無料800円
税込880円

「みんな家族割+」「おうち割 光セット」を使おう!

SoftBank学割では、以下の割引きサービスが併用できます。

  • みんな家族割+(プラス)
  • おうち割 光セット

2つとも割引き期間は「永年」となっていて、SoftBank学割の割引き期間が終了しても、こちらの割引きはずっと続くので、ぜひとも利用しておきたいサービスです。

みんな家族割+(プラス)

家族でSoftBankの携帯電話を利用していれば、メリハリプランの料金から毎月家族数に応じた金額を永年割引きしてくれます。

家族数割引き額
家族2人500円(税込550円)
家族3人1,500円(税込1,650円)
家族4人~2,000円(税込2,200円)

SoftBankの家族割は、別住所の家族親族や、同居中の友人知人でもOKなので、使える方は忘れずに利用しましょう!

おうち割 光セット

自宅のネット回線をSoftBank(ソフトバンク光、SoftBank Air等)にすると、家族全員のスマホ代から毎月1000円(税込1,100円)を永年割引きしてくれます。料金プランによっては500円(税込550円)割引きの場合もあり。

「SoftBank学割2021」の注意点

ワイモバイルから乗り換える場合は注意!

ワイモバイルからの乗り換えでSoftBank学割を申し込もうと思っている方は、ちょっと待ってください!

ワイモバイルからSoftBankへ乗り換える時に利用できる「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」というキャンペーンがあるのですが、このキャンペーンの特典B(月額値引き)はSoftBank学割と併用ができません

ですが、実はSoftBank学割よりも「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」の特典Bの方がおトクなのです。

それぞれの値引き額をくらべてみると・・・

SoftBank学割2021▲2,580円(税別)×6ヶ月
ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典(特典B)▲2,800円(税別)×12ヶ月

となり、「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典(特典B)」の方が、値引き額が大きいのです。

「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」には適用条件があるので、まずは自分が適用できるかを確認してみるのをオススメします。

ちなみに「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」には、もう一つ「特典A(各種事務手数料免除)」という特典もありますが、こちらはSoftBank学割とも併用できます。

↓「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」についてはコチラ

乗り換えるタイミングに注意!

SoftBank学割をふくめたSoftBankの各種割引きは、契約日(開通日)の翌月から適用されるので、最初の1ヶ月目は割引きが一切つきません。

そのかわり、初月の料金は契約日から請求締日までの日割りになるので、できるだけ月末(請求締日)近くに乗り換えれば、初月の料金を安く抑えることができます。

ただし、月末最終日は避けましょう。月末は店舗や窓口がかなり混み合うので手続きができずに終わってしまうこともあります。

確実なのはオンライン契約です。オンライン契約は商品到着までに数日かかりますが、先に商品さえ受け取っておけば、あとは自分の好きなタイミングで開通(契約開始)させることができます。

公式オンラインショップや、オンライン契約が可能な正規代理店などを利用して、余裕をもって手続きするのがおススメです。

「SoftBank学割2021」のオススメ機種

SoftBank学割と合わせて購入するのにオススメな機種をご紹介します!

最新5G対応機種ならコレ!「話題のスマホ12」

product-wadai-phone-12-top2020年10月23日発売の「5G対応機種」です。最高性能のA14 Bionicチップと2眼カメラを搭載。

5Gは4Gとくらべてデータ量の消費が多くなるので、大容量メリハリプランが安く使える学割とあわせて申し込むのがおススメです。

中高生のスマホデビューに最適!「話題のスマホSE(第二世代)」

話題のスマホ SE(第2世代)2020年5月発売の、ホームボタンと指紋認証を搭載した人気機種です。

高性能と低価格を両立させたコスパ最強スマホなので、SoftBank学割を利用してのスマホデビューにも最適です。

価格重視ならコレ!安心の日本メーカー製「arrows U」

arrows U2019年6月発売のSoftBank最安機種です。

「防水防塵、耐衝撃」「ブルーライトカットモード」など、安さを感じさせない日本メーカーならではのこだわり機能が満載。安心安全、丈夫で長持ちと、2019年6月発売ながら根強い人気を誇っています。小さいお子様のスマホデビューにオススメ!

「SoftBank学割2021」は機種代がネック?おトクに端末を購入する方法

SoftBank学割を使えばメリハリプランの基本料金をかなり安くすることができますが、機種代金は割引きされません。

そこで、SoftBankの機種代金を安く抑える方法をご紹介します!

最新スマホが最大半額!「トクするサポート+」

2020年3月27日以降に発売された機種なら、SoftBankの「トクするサポート+」が利用できます。

トクするサポート+」とは、対象機種を48回払いで購入したら誰でも利用できるサービスで、24回目の支払い以降にSoftBankへ端末を返却して新しい機種を購入すれば、返却した端末の残りの代金がすべて免除される、というものです。

2年で新しい機種に変更することになりますが、最大で半額分(24回分)の支払いが不要になるので、かなりおトクなサービスです。

ちょっとややこしいサービスなので、詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

スマホ乗り換えcomのキャンペーンで機種代金を値引き!

当サイト「スマホ乗り換えドットコム」が実施している独自キャンペーンを利用すれば、毎月の機種代金から最大916円×24回、合計21,984円の値引きが受けられます。

スマホ乗り換えドットコム独自キャンペーンの詳細については後述をご覧ください。

前項の「トクするサポート+」とも併用できるので、最新スマホでも半額以下で利用することができます。

たとえば、前項のオススメ3機種をスマホ乗り換え.comで購入すると、以下のようになります。

話題のスマホ12(64GB)
税込価格110,880円(2,310円×48回)
1~24回目の月額:1,394円
(合計:33,456円)
25~48回目の月額:2,310円
(合計:55,440円)
機種代金(48回払い)48回:2,310円/月
総額:110,880円
スマホ乗り換え.com値引き24回:▲916円/月
総額:▲21,984円
24回目の支払いが終わった後に「トクするサポート+」を使えば、25~48回目の支払い(合計55,400円)がすべて免除されるので、33,456円で利用できることになります。
話題のスマホSE 第二世代(64GB)
税込価格57,600円(1,200円×48回)
1~24回目の月額:284円
(合計:6,816円)
25~48回目の月額:1,200円
(合計:28,800円)
機種代金(48回払い)48回:1,200円/月
総額:57,600円
スマホ乗り換え.com値引き24回:▲916円/月
総額:▲21,984円
24回目の支払いが終わった後に「トクするサポート+」を使えば、25~48回目の支払い(合計28,800円)がすべて免除されるので、6,816円で利用できることになります。
arrows U

arrows Uでスマホ乗り換え.comの値引きキャンペーンを使う場合は、分割払いでの値引きではなく一括1円で購入することができます。総務省の規制により0円での販売はできないので1円が最安になります。

税込価格21,984円(916円×48回)
合計:1円
機種代金(一括払い)21,984円
スマホ乗り換え.com値引き▲21,983円
最初に1円で端末を購入してしまうので、その後の機種代金の支払いは一切なし。毎月の支払いは基本料金などの利用料金だけでOK!一括払いのため「トクするサポート+」は利用できません。

「SoftBank学割2021」と合わせて利用できるキャンペーン

SoftBank学割」と合わせて利用できる、SoftBank公式キャンペーン以外のキャンペーンを紹介します!

スマホ乗り換えドットコム独自キャンペーン

当サイト「スマホ乗り換えドットコム」が実施している独自キャンペーンです。

SoftBank学割だけでなく、ほとんどのSoftBank公式キャンペーンと併用できます。

◇スマホ乗り換え.com(ドットコム)とは
SoftBankのスマホを取り扱う「SoftBank正規販売店」です。手続きはすべてオンラインで、商品は全国どこでも送料無料でお届けします。通常のオンラインショップとは違い、専門の担当スタッフがついているので、メールや電話で相談しながら手続きできます。

【スマホ乗り換え.com】キャンペーン特典

下記どちらかの特典が選べます。

  • 現金20,000円キャッシュバック
  • 機種代金から最大21,984円(916円×24回)値引き

機種変更は5,000円キャッシュバックになります。一括払いでの値引きをご希望の場合はご相談ください

機種代金の値引きだけでなく、現金キャッシュバックも選べるのが特徴です。

さらに現金キャッシュバックのお支払は、業界最速の「開通日の翌週末にお振り込み」となっています。

【スマホ乗り換え.com】キャンペーン適用条件

キャンペーンの適用条件は以下になります。

  • スマホ乗り換え.com公式サイトの「プランお見積り・お問合せ」フォームからお問合せいただくこと(電話も可)まずは質問や見積もり希望だけでもOKです。担当スタッフから、プランのご提案やご質問の回答などをご連絡します。
  • 他社からの乗り換え(MNP)か、新規契約でSoftBankのスマホを契約すること格安SIM(au回線/ドコモ回線)、ワイモバイルからの乗り換えも対象です。機種変更の場合はキャッシュバック金額が減額となります。SIM契約のみ、または端末購入のみの受付けは行っていません。
  • 指定の期間内に利用開始(開通)することキャッシュバックは開通が確認できてからのお支払になります。

ようするに、スマホ乗り換えドットコムを利用して、SoftBankのスマホに乗り換えるか、新規契約をすればOKです!

料金プランや最低利用期間の縛り、有料オプションやアプリの強制加入などは一切ありません。

こちらは「スマホ乗り換えドットコム」限定の独自キャンペーンとなります。他店や公式オンラインショップなどから申し込みをした場合は適用できないので注意してください。

↓スマホ乗り換えドットコムの詳細はコチラ

YahooクーポンでPayPay10,000円分

Yahoo! JAPAN」が実施している、クーポンキャンペーンです。

クーポンを利用してSoftBankに乗り換え(MNP)、または新規契約をすると10,000円分のPayPayボーナスライトがもらえます。

SoftBank学割はもちろん、「スマホ乗り換えドットコム」の独自キャンペーンとも併用ができます。

「スマホ乗り換えドットコム」でクーポンを利用する場合は、お問合せの際に「Yahooクーポンを使いたい」と伝えていただくだけで大丈夫です!

あとは担当スタッフが、利用方法などをご案内させていただきます。

なお、クーポンの取得や利用には条件がありますので、詳しくは下記、キャンペーンページをご確認ください。
Yahoo!JAPANのクーポンキャンペーンページはコチラ

まとめ

今回は「SoftBank学割2021」について解説してみましたが、いかがでしたでしょうか。

まとめると・・・

  • 「SoftBank学割2021」は、5歳~22歳までが対象!学生じゃなくてもOK
  • メリハリプランが月2,580円(税別)×12ヶ月間割引きになる
  • みんな家族割+、おうち割光セットも使えば、6ヶ月間は最安で月額900円(税別)
  • トクするサポート+を使うと機種代金が最大半額になる
  • スマホ乗り換え.comの独自キャンペーン、Yahooクーポンを使えば、さらにおトク

といった感じになります。

今回の学割は、2021年5月31日までの受付けとなります。

スマホ乗り換えドットコムや、Yahooクーポンなどのキャンペーンも合わせて利用できるので、この機会にSoftBank学割でおトクにSoftBankに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

 

スマホ乗り換えドットコムへのお問合せ・お申込みはコチラ
↓↓↓↓

まずは当社のプラン&特典をお確かめ下さいまずは当ショップの プラン&特典をお確かめ下さい
入力簡単60秒。プラン見積もり・お申込み入力簡単60秒。プラン見積もり・お申込み
0066-9735-7018
【通話無料】受付時間 9時〜22時

特典・お手続き内容などに関するご質問もお気軽に!