2023年10月3日からスタートしたソフトバンクの料金プラン「 メリハリ無制限+ (プラス) 」を解説していきます。

「ソフトバンクデビュー割」受付中!

ソフトバンク2023年~2024年の学割「ソフトバンクデビュー割」12/1(金)受付開始!

スマホ大特価セール!一括1円もアリ!

ソフトバンクスマホがお得!スマホ乗り換えドットコム「スマホセール」

メリハリ無制限+ (プラス)とは

ソフトバンク「メリハリ無制限+(プラス)」とは

メリハリ無制限+(プラス)とは、データ容量を無制限で利用できるソフトバンクの料金プランです。

メリハリ無制限+の特長

メリハリ無制限+の主な特長は以下の4つ。

「メリハリ無制限+(プラス)」の主な特長
ソフトバンク「メリハリ無制限+(プラス)」の主な特長
ソフトバンク「メリハリ無制限+(プラス)」の主な特長

データ(ギガ)を無制限で利用できるのはもちろん、ギガを使わなかった月(2GB以下)なら、自動的に1,650円が割引きされるので、無駄なく使えます。

さらに、YouTube Premium(ユーチューブ プレミアム)が6ヶ月間無料テザリングがずっと無料、といった特典も付きます。

メリハリ無制限+の月額料金

メリハリ無制限+の基本料金と、各種割引きを適用した月額料金例です。

2GB~無制限:月額 4,928円
メリハリ無制限+ 7,425円
テザリング 550円 0円
おうち割 光セット 永年:▲1,100円
新みんな家族割※家族3人~の場合 永年:▲1,210円
PayPayカード割 ▲187円
0~2GB:月額 3,278円
2GB以下割引 ▲1,650円

家族2人の場合:660円/月割引、家族3人以上の場合:1,210円/月割引

割引きをフルに適用すると、データ無制限にテザリングオプション付きで月額4,928円で利用できます。さらに、データ利用量が2GB以下の月は月額3,278円となります。

メリハリ無制限+ のプラン内容

ソフトバンク「メリハリ無制限+(プラス)」のプラン内容

メリハリ無制限+のプラン内容を解説していきます。

メリハリ無制限+は、

  • 通話プラン:基本プラン(音声)
  • データプラン:データプラン メリハリ無制限+

この2つがセットになった料金プランです。

ソフトバンクのメリハリ無制限+は、基本プラン(音声)とデータプラン メリハリ無制限+がセットになったプランです。
ソフトバンクのメリハリ無制限+は、基本プラン(音声)とデータプラン メリハリ無制限+がセットになったプランです。

メリハリ無制限+ の基本料金

基本プラン(音声)とデータプラン メリハリ無制限+の料金を合計したものが、メリハリ無制限+の基本料金となります。

メリハリ無制限+の基本料金(税込)
ひと月のデータ利用量
~2GB 無制限
基本プラン(音声)通話料:22円/30秒 1,078円
データプラン メリハリ無制限+データ:無制限 6,347円
2GB以下割引月2GB以下なら割引き -1,650円
基本料金 5,775円 7,425円

基本プラン(音声)

基本プラン(音声)とは

ソフトバンクの携帯電話で電話(音声通話)を利用するためのプランです。基本料金とは別に、30秒ごとに22円の通話料金がかかります。電話の他に、EメールやSMS(ショートメール)、+メッセージを送信することができます。

基本プラン(音声)のサービス内容

月額基本料金とは別に、以下の料金が使った分だけかかります。

基本プラン(音声)の内容・料金
サービス内容 利用料金
音声通話 通話料:22円/30秒家族間の通話は無料
SMSショートメール 送信料:3.3円/通
受信料:無料家族への送信は無料
MMSキャリアメール データプランに含む
+メッセージメッセージアプリ データプランに含む

通話料金・SMSは、ソフトバンクの家族グループに登録している家族間であれば無料です。

また、MMS・+メッセージの利用料金は「データプランメリハリ無制限+」の月額料金に含まれているので、別途料金が発生することはありません。

SMS/MMS/+メッセージとは
SMS(エス エム エス)
「Short Message Service(ショート メッセージ サービス)」の略。電話番号をあて先にしてショートメッセージを送受信できます。ファイルの添付やスタンプなどは利用できません。
MMS(エム エム エス)
「Multimedia Messaging Service(マルチメディア メッセージング サービス)」の略。Eメールアドレス宛にメールの送受信ができます。いわゆるキャリアメールと呼ばれるものです。ソフトバンクでのサ-ビス名称は「S!メール」となり「○○○@softbank.ne.jp」のメールアドレスが利用できます。
+メッセージ(プラス メッセージ)
ソフトバンク・ドコモ・auが共同で提供しているメッセージアプリ。電話番号を宛先にしてメッセージが送受信できます。LINEのように写真や動画、スタンプを送ることができます。

定額通話オプション

電話をかけることが多い方は、定額通話オプションに加入すると通話し放題にできます。

ソフトバンクの定額通話オプション
準定額
オプション+
月額 880円
1回5分以内の国内通話が無料5分以降は22円/30秒
定額
オプション+
月額 1,980円
24時間いつでも国内通話が無料

データプラン メリハリ無制限+

データプラン メリハリ無制限+ とは

ソフトバンクのデータ通信(インターネット)を定額で利用するためのプランです。データプラン メリハリ無制限+の他にも、利用できるデータ通信量やサービスなどによっていくつかの種類があります。

主なデータプランの種類
データプラン名 データ容量
データプラン
メリハリ無制限+
無制限
データプラン
ミニフィット+
1~3GB/月
データプラン
20GB(スマホ)
20GB/月
※スマホデビュー限定
データプラン
4GB(スマホ)
4GB/月
※スマホデビュー限定

「メリハリ無制限+」に申し込むと、自動的に「データプラン メリハリ無制限+」に加入することになります。

データプラン メリハリ無制限+ のサービス内容

データプラン メリハリ無制限+は、データ通信が無制限となります。テザリング・データシェアでデータ通信を利用する場合は合計50GB/月までとなります。

メリハリ無制限+のサービス内容
サービス内容 データ容量
データ容量 無制限200GB/月超過後は4.5Mbpsに速度制御
テザリング
データシェア
合計50GB/月まで超過後は300kbpsに速度制限1,100円/1GB追加購入で制限解除

テザリング・データシェアの50GBを使い切ると低速化しますが、大元のスマホ(主回線)は変わらず無制限で利用できます。

200GBを超えると4.5Mbpsに速度制御

メリハリ無制限+はデータ無制限ですが、ひと月のデータ利用量が200GBを超えると、翌月まで通信速度が最大4.5Mbpsに制御されます。制御といっても、最大4.5Mbpsの速度であれば日常使う分には影響ありません。

これはデータを使い切った時の速度制限とは異なり、使い過ぎによる通信品質の低下を防止し、ネットワーク利用の公平性を確保するための仕様となります。

最大4.5Mbpsの速度で利用できる例
  • 通話:通常通り使用可能
  • メール/SMS:通常通り使用可能
  • ウェブ:通常通り使用可能
  • 決済アプリ:通常通り使用可能
  • 動画視聴:HD品質で視聴可能
  • テレビ通話:HD品質で視聴可能
  • 音楽ストリーミング:通常通り使用可能

データを使い切ったわけではないので、データを追加購入しても元の速度には戻らないのでご注意ください。

テザリング・データシェアは月50GBまで

テザリングとデータシェアでのデータ通信は、2つ合わせて月50GBまで利用できます。

50GBを超えると翌月まで低速化(最大300kbps)します。先ほどの4.5Mbpsとは違い、完全な低速化なので通信速度はかなり遅くなります。

こちらは、追加データ購入(1,100円/1GB)すると通常速度に戻すことができます。

追加データ購入(チャージ)

毎月のデータ容量を使い切った時に、追加でデータ容量を購入できるサービスです。

追加データ購入の価格
0.5GB 605円/回
1GB 1,100円/回

メリハリ無制限+はデータ無制限のプランなので、データを追加購入する必要はありませんが、テザリング・データシェアの容量(月50GB)を超えてしまい低速化した時は、追加データ購入することで通常速度に戻すことができます。

「YouTube Premium」が6か月無料

ソフトバンクのメリハリ無制限+なら「YouTube Premium」が6か月無料

メリハリ無制限+の加入者はYouTube Premium(ユーチューブ プレミアム)が6か月間無料になるキャンペーンを実施中です。さらに7か月目以降も25%オフで利用できます。

YouTube Premium 6ヶ月無料の内容
対象サービス YouTube Premium 個人プラン
月額 1,280円(税込)日本国内のAndroid OS版価格(2023/10/12時点)
特典内容 YouTube Premiumが6ヵ月無料7ヵ月目以降は25%オフ(957円)
対象プラン
  • メリハリ無制限+
  • ペイトク無制限
  • ペイトク50
  • ペイトク30

通常 1,280円なので、6ヶ月間で7,680円もお得になります。7か月目以降も毎月323円分が安くなります。

キャンペーン終了日は未定で、いつ終わるかわからないのでお申込みはお早めに。

YouTube Premium とは

YouTubeの広告非表示やバックグラウンド再生といった機能が利用できる月額制のサービスです。音楽配信サービスのYouTube Music Premiumも追加料金なしで利用できます。

YouTube Premiumの内容
月額料金 税込1,280円日本国内のAndroid OS版価格↓↓↓
6ヶ月間:無料
7ヶ月目~:957円
サービス内容
  • 広告の非表示
  • バックグラウンド再生
  • オフライン再生
  • YouTube Music Premium

YouTubeの広告にストレスを感じている方は、この無料期間を使って一度YouTube Premiumを試してみてはいかがでしょうか。

メリハリ無制限+ の割引サービス

ソフトバンク「メリハリ無制限+(プラス)」の割引サービス

メリハリ無制限+で利用できる割引サービスは以下になります。

それぞれの内容を解説していきます。

①おうち割 光セット

ソフトバンク「おうち割 光セット」

おうち割 光セットは、自宅のインターネット(固定回線)とスマホを両方ともソフトバンクにすると、毎月のスマホ代金がずっと1,100円割引きになるサービスです。

ソフトバンクの家族割グループに加入していれば、家族全員(最大10回線)が割引き対象となります。

おうち割 光セットの内容
割引額 1,100円/月
割引期間 永年
対象固定回線
  • SoftBank 光
  • SoftBank Air
  • Yahoo! BB ADSL
  • SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS(ケーブルライン)
  • NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
  • Yahoo! BB 光シティ

↓おうち割 光セットはこちらの記事で詳しく解説しています。

②新みんな家族割

ソフトバンク「新みんな家族割」

新みんな家族割は、家族2人以上でソフトバンクの指定プランに加入すると、最大1,210円がずっと割引きになるサービスです。

新みんな家族割の内容
割引額 家族2人:660円/月
家族3人~:1,210円/月
割引期間 永年
家族の対象
  • 同居中の家族、親戚
  • 別住所の家族、親戚
  • 同居中の恋人、友人

家族・親戚であれば、別住所でも大丈夫です。何親等まで、という制限もありません。また、同じ住所であれば友人や恋人などの家族関係がない方でも登録できます。

↓新みんな家族割はこちらの記事で詳しく解説しています。

③PayPayカード割

ソフトバンク「PayPayカード割」

PayPayカード割は、毎月のスマホ料金のお支払い方法をPayPayカードに設定するとずっと187円が割引きになるサービスです。

PayPayカード割の内容
割引額 187円/月
割引期間 永年
対象カード
  • PayPayカード
  • PayPayカードゴールド

↓PayPayカードの詳細はこちら

PayPayカード公式サイト

④ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

ソフトバンク「ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典」

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典は、ワイモバイルからソフトバンクに乗り換えて、対象プランに加入すると12ヶ月間、月2,838円割引きになるサービスです。

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典の内容
割引額 2,838円/月
割引期間 加入翌月から12か月間
対象プラン
  • メリハリ無制限+
  • ペイトク無制限
  • ペイトク50
  • ペイトク30

ワイモバイルを最低1年以上利用している方、またはワイモバイルで「おうち割 光セット(A)」の割引きを受けていることが条件となります。

↓ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典はこちらの記事で詳しく解説しています。

⑤ヤフー限定割引クーポン

ヤフー限定割引クーポン

ヤフー限定割引クーポンは、LINEヤフー株式会社が実施しているキャンペーンです。ソフトバンクの対象プラン申込時にクーポンを提示すると、12ヶ月間、月1,100円割引きになるサービスです。

ヤフー限定割引クーポンの内容
割引額 1,100円/月
割引期間 加入翌月から12か月間
対象プラン
  • メリハリ無制限+
  • ミニフィットプラン+
  • ペイトク無制限
  • ペイトク50
  • ペイトク30

↓ヤフー限定割引クーポンはこちらの記事で詳しく解説しています。

メリハリ無制限+ のメリット・デメリット

ソフトバンク「メリハリ無制限+(プラス)」のメリット・デメリット

メリハリ無制限+ のメリット

ギガ使い放題!使わない月も無駄なし

メリハリ無制限+最大の特長でありメリットと言えば「ギガを無制限で使える」という点でしょう。

通勤通学時や待ち時間など、いつでもどこでも動画やゲーム、音楽にSNS、と思う存分スマホを楽しめます。WiFiスポットを探したり、ギガを節約するといったストレスも無くなるでしょう。

さらに、ギガをほとんど使わなかった(2GB以下)月は、1,650円が勝手に割引きされるので、無駄なく使える点も大きなメリットです。

YouTube Premiumが半年無料

YouTubeをよく視聴している方なら、YouTube Premiumが6ヶ月無料になるのはかなりのメリットではないでしょうか。

いいところで広告が流れる & スキップできない & 続けて2回広告が流れる、なんていうストレスが一切なくなります。

さらにYouTube Musicも、広告なし・バックグラウンド再生・オフライン再生で使えるので、動画だけでなく音楽もストレスなく楽しめます。

テザリング・データシェアが月50GBまで使える

以前の「メリハリ無制限」では、テザリングとデータシェアで合計30GB/月までしか使えませんでしたが、「メリハリ無制限+(プラス)」では月50GBまでにアップしました。

ノートパソコンやオンラインゲーム機なども、月額無料のテザリングでインターネット接続できるので、別途でWiFiルーターを契約する必要がなくなります。

メリハリ無制限+ のデメリット

料金が高い

メリハリ無制限+はデータを無制限で使える分、基本料金 7,425円と高めの料金設定です。

家族割や光回線割引きなどを使えば月5,000円ほどになりますが、割引きを適用できない方は、ご自身のおサイフ状況と相談したうえで申し込むのをおすすめします。

月200GBを超えると減速

メリハリ無制限+では、データ利用量が200GBを超えると通信速度が最大4.5Mbpsに減速します。

最大4.5Mbpsという速度は、通常インターネットを使う分には支障ありませんが、オンラインゲームなどでタイムラグを気にする方にはちょっと厳しいです。

ただ、200GBはかなりの大容量なので、よほどのヘビーユーザーでない限りはあまり気にしなくても良いでしょう。