MNPって何?

MNPは、携帯電話番号ポータビリティ(Mobile Number Portability)の略で、現在利用中の電話番号はそのままで、他キャリアに乗り換えることをいいます。
キャリアというのは、docomo、au、ソフトバンクをはじめるとする携帯電話のサービスを提供している会社のことです。

MNPは、電話番号が変わらないので、友達や家族に知らせる手間も省けます。
そして、何より料金プランや割引サービスなどの特典が多いのが特長です。

なぜ、MNPは優遇されるのか?

携帯電話を購入する場合は大きく分けて、以下の3パターンになります。

  • 新規契約
  • 機種変更
  • 乗り換え(MNP)

どれもキャリアにとってはありがたいのですが、MNPは他のキャリアから移動してもらいかつ契約数も増えるという2つの効果があり、優遇されているという実情があります。
スマホを安く購入するには、特典が優遇されるMNPが一番ということになります。
もちろん、お気に入りのキャリアであれば、無理にMNPする必要はありません。
機種変更でも、MNPほどではありませんが、各キャリアとも下取りなどの適用がありますので、多少は割引を受けられるようになっています。

MNPの手続きのご紹介

MNPを検討する方は、機種変更と迷われる方がほとんどだと思いますので、機種変更と見比べてみます。

必要となるもの

機種変更 乗り換え(MNP)
本人確認書類
(免許証やパスポートなど)
クレジットカードもしくは預金通帳
印鑑
新規契約事務手数料
(3,240円)
MNP予約番号
他社でのMNP転出手数料 ドコモから転出2,160円
au/ソフトバンクから転出3,240円

※この他に更新月以外ですとキャリアを解約する「解約料」(10,260円)が発生します。
このように見ていただくと、MNPだからといって特別必要書類が多く必要という訳ではないのが、お分かりかと思います。
機種変更との違いは、「契約事務手数料」、「MNP予約番号」、「他社でのMNP転出手数料」になります。
費用としては、計6,480円ですが、当社、スマホ乗り換え.comの場合は、大幅なキャッシュバックがありますので、この費用はキャシュバック金額で十分まかなえます。
ちなみに、「他社でのMNP転出手数料」は、基本は旧キャリアの最後の月額料金の引き落としと同時に引き落としとなります。
タイミングによっては1ヶ月遅れになる場合もあります。

MNP予約番号とは?

MNP予約番号とはMNPに必要な10ケタの番号です。
転出する会社から発行してもらい、乗り換え先の会社に提示することで、MNPが完了します。
電話番号を引き継ぐためのキーワードみたいものです。

取得方法はキャリアごとに様々ですが、電話で取得するのが簡単でおすすめです。

  • ドコモ 151(インフォメーションセンター)
  • au 0077-75470(MNP予約受付センター)
  • ソフトバンク 0800-100-5533(MNPお問い合わせ窓口)

この予約番号には有効期限があります。
特徴は下記の通りです。

  • 有効期限は、発行した日を含めて15日間
  • 有効期限が過ぎても新たに取り直すことが可能
  • 予約番号の発行自体は無料
  • 無事MNPが完了すると転出手数料が発生

何回でも取り直すことができるので、MNPを思い立ったら早めに取得するのがよいかもしれません。
MNP予約番号を用意して、お得に目当てのスマホをお安くゲットしてください!

MNPで安く新機種を

当社、スマホ乗り換え.comのキャンペーンを利用して、お安く新機種を手に入れてください。