ソフトバンクの料金プラン「ミニフィットプラン+(プラス)」について解説していきます。

ミニフィットプラン+は2021年3月17日からスタートした、最大3GB/月の小容量プラン

毎月使ったギガ数に応じて3段階で料金が変わるのがミニフィットプラン+の最大の特長です。

ここでは、ミニフィットプラン+の詳しい内容、キャンペーン情報や月額料金例の他、旧プラン「ミニフィットプラン」との違い、「メリハリ無制限」との比較などを解説していきます。

ソフトバンクへの乗り換え(MNP)を検討している方、ソフトバンクの料金プランに迷っている方はぜひ参考にしてみてください!

金額は記載がない限りは税込です。

ミニフィットプラン+とは?

ミニフィットプラン+(プラス)は、データ利用量最大3GB/月までの小容量プラン。毎月使ったデータ通信量によって料金が変動するプランとなっています。

ミニフィットプラン+の概要
基本料金(税込)0~1GB:3,278円/月
1~2GB:4,378円/月
2~3GB:5,478円/月
データ利用上限最大3GB/月3GB超過後は低速化(128kbps)
通話料金(税込)22円/30秒

ミニフィットプラン+の料金イメージ
最大3GBまでの小容量なので、普段からあまりデータ通信を使わない方や、自宅でWi-Fiを利用している方などにオススメのプランです。

ミニフィットプラン+は、

  • 通信プラン「データプランミニフィット+」
  • 通話プラン「基本プラン(音声)」

2つをセットにした料金プランの名称で、通信プランと通話プランを合わせた料金がミニフィットプラン+の月額料金となります。

それでは、ミニフィットプラン+の内容を通信プラン、通話プランの内訳ごとに説明していきます!

通信プラン「データプランミニフィット+」

データプランミニフィット+
通信プラン「データプランミニフィット+(プラス)」は、データ通信が毎月3GBまで利用できるデータプランです。月額料金は以下の通り。

データプランミニフィット+の料金(税込)
基本料金0~1GB:2,200円/月
1~2GB:3,300円/月
2~3GB:4,400円/月

3GBを超えると低速化

1ヶ月のデータ通信量が3GBを超えると自動的に低速モードに切り替わります。

低速モードになると、請求月末まで通信速度が低速化(128kbps)してしまいます。

速度が128kbpsまで落ちると、メールやLINEのメッセージ送信くらいは可能ですが、ネットの動きはかなり遅くなるのでほとんど使い物になりません・・・。

低速モードになった時は、Wi-Fiに繋げて利用するか、データを追加購入することで解消できます。

ソフトバンクの追加データ購入金額(税込)
追加データ容量料金
0.5GB605円/回
1GB1,100円/回

テザリングは無料で使える

データプランミニフィット+に加入すると、テザリングオプション(税込550円/月)が無料で利用できます。

ただし、データプランミニフィット+のデータ容量は月3GBなので、PCやゲーム機などでテザリング利用するとあっという間にデータ容量を使い切ってしまうことも・・・。

いざという時に少し使う程度にとどめておくのが無難ですね。

↓テザリングオプションについてはこちらで紹介しています。

通話プラン「基本プラン(音声)」

基本プラン音声「基本プラン(音声)」は、ソフトバンクの音声通話プラン。このプランに申し込むことで、通話とメール/SMSが利用できます。

基本プラン(音声)の料金(税込)
基本料金1,078円/月
利用料金通話料:22円/30秒家族間は無料
SMS送信料:3.3円/通家族宛は無料受信料は無料

基本料金とは別で、30秒につき22円(税込)の通話料金、1回3.3円(税込)のSMS送信料がかかります。

定額通話オプション

通話することが多い方は、定額制のかけ放題オプションを付けることもできます。

ソフトバンク「通話定額オプション」出典:ミニフィットプラン+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

定額通話オプション
名称内容料金(税込)
準定額オプション+5分以内の国内通話かけ放題5分超過後は0税込22円/30秒880円/月
定額オプション+24時間、国内通話かけ放題1,980円/月

定額通話オプションに加入すると以下の通話関係のオプションが無料で利用できます。

  • 留守番電話プラス(単体料金:税込330円/月)
  • 一定額ストップサービス(単体料金:税込110円/月)
  • 割込通話(単体料金:税込220円/月)
  • グループ通話(単体料金:税込220円/月)

「ミニフィットプラン+」と旧「ミニフィットプラン」の違い

ミニフィットプラン+は、旧プラン「ミニフィットプラン」の後継プランとなり、使ったデータ量で料金が変わる仕組みは同じです。

ミニフィットプラン+とミニフィットプランの大きな違いは、利用できるデータ利用量です。

旧プランのミニフィットプランでは最大5GBまででしたが、新プランのミニフィットプラン+では最大3GBまでとなりました。

さらに、月額料金も新プランのミニフィットプラン+の方が安くなりました。

ミニフィットプランとミニフィットプラン+の違い
変わった項目ミニフィットミニフィット+
データ容量上限最大5GB/月最大3GB/月
基本料金(税込)~1GB:3,300円/月
~2GB:5,500円/月
~5GB:7,150円/月
~1GB:2,200円/月
~2GB:3,300円/月
~3GB:4,400円/月
期間限定割引あり半年おトク割 (-1,100円×6ヶ月)なし
テザリング550円/月月5GBまで無料月3GBまで

ミニフィットプランでは「半年おトク割」という半年間1,100円(税込)が割引されるキャンペーンがありましたが、ミニフィットプラン+ではなくなりました

その分ミニフィットプラン+は基本料金が安くなったので、半年以上使うのが普通なことを考えれば、よりおトクな料金体系になったと言えますね。

また、テザリングオプションも無料で使えるようになりました。

ミニフィットプラン+とメリハリ無制限の比較

もう一つの新プラン「メリハリ無制限」

ミニフィットプラン+と同じく2021年3月17日からスタートしたのが「メリハリ無制限」プランです。

こちらは、その名の通りデータ利用量が無制限で利用できる大容量プランとなっています。

また、月のデータ利用量が3GB以下だった場合は自動で1,650円(税込)が割引きになる「勝手に割引」がつきます。

メリハリ無制限の基本料金(税込)
ひと月のデータ利用量
0~3GB3GB~無制限
データプランメリハリ無制限4,510円6,160円
基本プラン(音声)1,078円1,078円
合計5,588円7,238円

↓メリハリ無制限の詳しい解説はこちら

ミニフィットプラン+とメリハリ無制限の料金比較

ミニフィットプラン+とメリハリ無制限の料金を、データ利用量ごとに比較してみました(料金が安い方を青字にしています)。

ミニフィット+/メリハリ無制限の月額料金比較(税込)
データ利用量ミニフィット+メリハリ無制限
0~1GB3,278円5,588円
1~2GB4,378円5,588円
2~3GB5,478円5,588円
3GB~7,238円

3GBまでなら、ミニフィットプラン+の方が安くなります。

毎月3GB以下に収まるならミニフィットプラン+、3GB以上は使うことが多いならメリハリ無制限、となりますね。

ただ、実は条件によっては3GB以下でもメリハリ無制限の方が安くなる場合があるのです。

家族3人でソフトバンクならメリハリ無制限がおトク

メリハリ無制限では「新みんな家族割」という家族割引が適用できます

「新みんな家族割」はソフトバンクを利用している家族の人数によって、メリハリ無制限の料金が永年割引きされるキャンペーンです。

新みんな家族割の割引き内容
家族数割引額(税込)
家族2人▲660円/月×永年
家族3人~▲1,210円/月×永年

しかし、ミニフィットプラン+は「新みんな家族割」の割引き対象外なのです。

「新みんな家族割」を適用したメリハリ無制限と、ミニフィットプラン+の月額料金を比較してみると以下のようになります。

家族2人の場合(税込)
新みんな家族割(2人:▲660円)適用
データ利用量ミニフィットプラン+メリハリ無制限&
新みんな家族割
0~1GB3,278円4,928円
1~2GB4,378円4,928円
2~3GB5,478円4,928円
3GB~6,578円

家族2人の場合、2~3GBではメリハリ無制限の方が安くなります。

とはいえ、毎月きっちり2~3GBに収めるのはなかなか難しいので、毎月3GB以下の利用で家族2人ならミニフィットプラン+で良いのではないでしょうか。

家族3人の場合(税込)
新みんな家族割(3人~:▲1,210円)適用
データ利用量ミニフィットプラン+メリハリ無制限&
新みんな家族割
0~1GB3,278円4,378円
1~2GB4,378円4,378円
2~3GB5,478円4,378円
3GB~6,028円

家族3人以上の場合は、1~2GBは同額、2GBを超えるとメリハリ無制限の方が安くなります。

家族2人の時よりも利用できるギガ数の幅が広がるので、毎月1GB~3GB以内に収められる方ならメリハリ無制限の方がおススメとなります。

ただし3GBを超えると一気に料金があがってしまうのでご注意ください。

メリハリ無制限、ミニフィットプラン+、どっちを選ぶ?

メリハリ無制限とミニフィットプラン+、どちらにするかは「家族の人数」と「毎月のデータ利用量」の2点がポイントになります。

前項での料金比較をまとめると、

1人で申し込む場合
  • 毎月3GB以下なら ミニフィットプラン+
  • 毎月3GBを超えるなら メリハリ無制限
家族2人でソフトバンク利用の場合
  • 毎月3GB以下なら ミニフィットプラン+
  • 毎月3GBを超えるなら メリハリ無制限
家族3人以上でソフトバンク利用の場合
  • 毎月1GB以下なら ミニフィットプラン+
  • 毎月1~3GB以下なら メリハリ無制限
  • 毎月3GBを超えるなら メリハリ無制限

ということになりますね。

”5~22歳”の方は「メリハリ無制限」がオススメ!

ソフトバンクでは、2021年5月31日まで「SoftBank学割」の受付をしています。

SoftBank学割の対象者は5~22歳の方ですが、対象プランは「メリハリ無制限」「スマホデビュープラン」のみとなり、残念ながらミニフィットプラン+は学割対象外です・・・。

メリハリ無制限で学割を利用すると、基本料金7,238円(税込)から6ヶ月間3,938円(税込)が割引きされるので、半年間は3,300円(税込)/月で利用できます。

さらに「新みんな家族割」「おうち割 光セット」も合わせて適用すると、最安で半年間990円/月で利用することも可能です。

5~22歳の方は、学割期間中は「メリハリ無制限」、割引終了後にミニフィットプラン+に変更する、というのがオススメです。

SoftBank学割の解説記事

ミニフィットプラン+で利用できるキャンペーン

ミニフィットプラン+で利用できるキャンペーンをご紹介します。

おうち割 光セット

特典内容

毎月1,100円(税込)割引き

割引期間

永年(ずっと)

対象の光回線サービス

  • SoftBank 光
  • SoftBank Air
  • Yahoo! BB ADSL
  • SoftBank ブロードバンド ADSL(エンジョイBB)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS(ケーブルライン)
  • NURO 光 でんわ(ケーブルライン)
  • Yahoo! BB 光シティ

おうち割 光セットは、自宅のインターネットを対象の光回線にすると、スマホ料金が毎月1,100円割引きになるキャンペーンです。

こちらも条件を満たして入ればずっと割引きが続きます。

家族割を申し込んでいる場合は、家族全員がおうち割 光セットの割引対象となるので、「新みんな家族割」と「おうち割 光セット」両方とも申し込むのがおすすめです。

おうち割 光セットはこちらの記事でも詳しく解説しています。

ヤフー限定割引クーポン

特典内容

月1,100円(税込)×12ヶ月間割引き

割引期間

申込みの翌月から12ヶ月間(2~13ヶ月目まで)

対象の料金プラン

ミニフィットプラン+/メリハリ無制限スマホデビュープランも対象ですが、特典は1ヶ月間990円割引きとなります。

クーポン取得条件

クーポン発行の前月末日までにYahoo! JAPAN IDを取得していること過去に同キャンペーン利用済み、または1年以内に「対象者限定クーポンでソフトバンク契約特典」利用済みのIDは対象外。


こちらはYahoo!Japanが実施しているキャンペーンで、クーポンを利用してミニフィットプラン+を契約すると月額1,100円(税込)×12ヶ月間割引きになります。

利用する前月末までにYahoo!Japan IDを取得している方ならでも利用できるので、IDを持っている方は漏れなく使っておきましょう!

↓ヤフー限定割引クーポンはこちらの記事でも詳しく解説しています。

【スマホ乗り換えドットコム限定】キャッシュバックキャンペーン

特典内容

下記どちらかを選べます。

  • 現金20,000円(不課税)キャッシュバック
  • 機種代から最大22,000円(税込)値引き一括購入の場合:最大22,000円引き分割購入の場合:最大21,984円引き (916円引き×24回 or 458円引き×48回)

対象機種

ソフトバンクのスマートフォン全機種

対象の料金プラン

  • ミニフィットプラン+
  • メリハリ無制限
  • スマホデビュープラン

適用条件

  • 他社からソフトバンクへの乗り換え(MNP)または新規契約であること。機種変更は現金5,000円(不課税)キャッシュバック
  • ソフトバンクのSIMとスマートフォンをセットで申し込むこと。

当店「スマホ乗り換えドットコム」が実施している独自キャンペーンです。

不要なオプション加入やアプリ登録などは一切ないので、スマホに乗り換えるだけでOK!もちろん、おうち割光セットなどのソフトバンクの公式キャンペーン、ヤフー限定割引クーポンとも併用できます

たとえば、人気機種「Redmi Note 9T(2021年2月26日発売)」で、機種代金値引きを利用すると一括1円で購入できます

(税込価格)
Redmi Note 9T一括購入価格21,600円
スマホ乗り換え値引き※1▲21,599円
一括購入額1円

1 機種代値引きは最大22,000円(税込)まで可能ですが、ソフトバンクの規約上0円での販売ができないため、Redmi Note 9Tの場合は21,599円の値引きになります。

一括購入なので契約時に1円だけ支払えば、その後の月々の機種代支払いが不要になります。

なお、こちらはスマホ乗り換えドットコム独自キャンペーンなので、他のサイトやソフトバンクショップなどでは適用されないのでご注意ください。

ミニフィットプラン+の月額料金例

ミニフィットプラン+でおうち割光セットヤフー限定割引クーポンスマホ乗り換えドットコムの機種代値引きを利用した場合の月額料金例を見てみましょう。

機種は前述の「Redmi Note 9T」をスマホ乗り換えドットコムのキャンペーンで一括1円で購入した場合で計算します。一括購入済みなので、月々の機種代金の支払いは0円となります。

ひと月のデータ利用が0~1GBの場合(税込)

2~13ヶ月目1,078円
14ヶ月目2,178円
ミニフィットプラン+~1GB:3,278円
おうち割光セット永年:▲1,100円
ヤフー限定割引クーポン12ヶ月:▲1,100円
Redmi Note 9T機種代金一括購入済みの為0円0円

ひと月のデータ利用が1~2GBの場合(税込)

2~13ヶ月目2,178円
14ヶ月目3,278円
ミニフィットプラン+~2GB:4,378円
おうち割光セット永年:▲1,100円
ヤフー限定割引クーポン12ヶ月:▲1,100円
Redmi Note 9T機種代金一括購入済みの為0円0円

ひと月のデータ利用が2~3GBの場合(税込)

2~13ヶ月目3,278円
14ヶ月目4,378円
ミニフィットプラン+~3GB:5,478円
おうち割光セット永年:▲1,100円
ヤフー限定割引クーポン12ヶ月:▲1,100円
Redmi Note 9T機種代金一括購入済みの為0円0円

ミニフィットプラン+の注意点

料金が自動的に変わる

ミニフィットプラン+の特長である「使った分だけお支払い」は、節約するには便利なシステムですが、うっかり使いすぎると料金があがってしまうので注意が必要です。

「知らない間に料金があがっていた!」なんてことがないように、ソフトバンクでは料金があがる前(残200MBを切った時)と、料金あがった後にそれぞれ、SMS(ショートメール)でお知らせが届くようになっています。

お知らせを確認しながら、使いすぎに注意しながら利用しましょう。

事前通知

送信のタイミング

定額料金額が上がる前(残り200MBを切った時)に送信

文面イメージ
<ソフトバンクより>
ソフトバンク(データプランミニフィット+)をご利用いただき、ありがとうございます。残り●MBで●GBに到達します。到達後は●●円になります。

事後通知

送信のタイミング

定額料金額が上がった後に送信

文面イメージ
<ソフトバンクより>
ソフトバンク(データプランミニフィット+)をご利用いただき、ありがとうございます。●GBを超えました。金額は●●円になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミニフィットプラン+は、毎月のスマホ代を安く抑えたい方にオススメのプランです。

割引キャンペーンなどもうまく利用して、無駄なくスマホを利用してみてください!