ここではソフトバンクにMNPする方が対象となる「下取りプログラム」内容・最新の下取り額を分かりやすくご紹介します。

機種の「下取り」で乗り換えをお得に

乗り換え(MNP)や機種変更をする際、それまで利用していた機種が不要なら「下取り」サービスを利用しない手はありませんね。

大手キャリア(ソフトバンク・ドコモ・au)では、不要になった機種を下取りして、PayPayボーナスがもらえるサービスがあります。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)する場合に利用できる下取りサービスが
下取りプログラム(のりかえ)です。

新規機種を購入する際、今まで利用していた端末を「手元に残しておきたい!」という場合は別ですが、そうでもない限りは下取りプログラムを利用したほうが良いでしょう。

機種や状態によって下取り額が異なる

機種や状態によって下取り額(割引額)が異なります。もちろん新しい機種で状態の良いものであれば高額で下取りが可能。ガラケーも下取りできますが、スマホに比べて下取り額は低めです。

とはいえ、捨てるくらいならPayPayボーナスをもらえるほうが良いので、下取り額の多いor少ないに関わらず利用しておきましょう。

下取りプログラムが適用されるにはいくつか条件がありますので、後ほどご紹介します。

機種別の下取り金額

まずは、下取り対象機種と下取り金額を見ていきましょう。

「話題のスマホ」下取り額

プロモーション上の規約により「話題のスマホ」と記載しています。

機種と下取り額一覧(2020年1月時点)
下取り対象機種 正常品
正常・破損の判定基準
破損品
正常・破損の判定基準
話題のスマホ XS Max 40,800円相当 12,240円相当
話題のスマホ XS 34,800円相当 10,440円相当
話題のスマホ XR 28,800円相当 8,640円相当
話題のスマホ X 24,000円相当 7,200円相当
話題のスマホ 8 Plus 19,200円相当 5,760円相当
話題のスマホ 8 14,400円相当 4,320円相当
話題のスマホ 7 Plus 14,400円相当 4,320円相当
話題のスマホ 7 9,600円相当 2,880円相当
話題のスマホ 6s Plus 7,200円相当 2,160円相当
話題のスマホ 6s 4,800円相当 1,440円相当
話題のスマホ 6 Plus 4,800円相当 1,440円相当
話題のスマホ 6 3,600円相当 1,080円相当
話題のスマホ SE 3,600円相当 1,080円相当
話題のスマホ 5s 2,400円相当 720円相当
話題のスマホ 5c 1,200円相当 360円相当
話題のスマホ 5 1,200円相当 360円相当

「Android」下取り額

機種と下取り額一覧(2020年1月時点)
下取り対象機種 正常品
正常・破損の判定基準
破損品
正常・破損の判定基準
Galaxy S9+
Galaxy S9
19,200円相当 5,760円相当
Google Pixel 3
Google Pixel 3 XL
Galaxy S8+
Galaxy S8
Galaxy Note8
Xperia XZ2 Premium
Xperia XZ2 Compact
Xperia XZ2
AQUOS R2
AQUOS R compact
9,600円相当 2,880円相当
Xperia™ XZ1 Compact
Xperia™ XZ Premium
Xperia™ XZ1
Galaxy S7 edge
HTC U11
HUAWEI Mate10 Pro
4,800円相当 1,440円相当
Xperia™ XZs
Xperia™ XZ
Xperia™ X Performance
Xperia™ Z5
AQUOS R
AQUOS ea
Galaxy Feel
Galaxy S6 edge
HTC 10
HUAWEI nova lite 2
HUAWEI P20 lite
2,400円相当 720円相当
その他(上記以外)のAndroid
搭載スマートフォン
1,200円相当 360円相当

「ガラケー」下取り額

機種と下取り額一覧(2020年1月時点)
下取り対象機種 正常品
正常・破損の判定基準
破損品
正常・破損の判定基準
従来型携帯(ガラケー)
PHS
2,400円相当 720円相当

上記は2019年12月11日以降にMNPと同時にソフトバンク機種を購入する場合の特典金額です。

  • 上記価格の保持期限は指定機種のご購入から30日以内となります。
  • 指定機種のご購入からショップでの下取りお申し込みまでが30日を超過した場合、下取りお申し込み時点の金額を適用します。
  • キット直送の場合はキット受取から弊社での下取り機種受取までが14日を超えた場合、下取り申込の時期に関係なくソフトバンクでの下取り機種受取時点の金額を適用します。

「正常品」と「破損品」の判定基準は?

スマホの破損

上記の表にある通り、正常品破損品では下取り価格が大幅に異なります。では、その判断基準はどのようになっているかをご紹介しましょう。

「破損品」扱いとなってしまう状態

本体
ディスプレイのガラス部分や本体にヒビ割れがある
ボタンやカメラ部分に破損・欠陥がある
本体が変形している
ディスプレイ表示・タッチパネル動作
ディスプレイ(液晶)に液漏れ、焼き付きがある
画面に縦線、横線が入る
タッチパネルが動作しない
画面が暗く、文字が読めない

↑上記のような状態の場合は「破損」と診断され、下取りは破損品価格での適用となります。

下取り自体が利用できない状態

電源やスリープボタンが正常に機能しない場合や、初期化されていない(各種ロックが解除されていない)場合は残念ではありますが「下取りプログラム(のりかえ)」自体を利用することができません。

下取りプログラム(のりかえ)適用条件

この下取りプログラムが適用されるには、下記の条件を満たす必要があります。

1.対象(指定)機種の購入

下取りプログラム(のりかえ)を利用するには、MNPと同時にソフトバンクでの機種購入が必要。しかも対象となる機種が決められています。

新しい機種であれば、ほとんど対応していますので、あまり気にしなくても大丈夫かとおもいます。(古い機種に乗り換える時はご確認を)

↓対象機種は以下の通り。

対象機種一覧
話題のスマホ XS・XS Max・XR・X・8・8 Plus・7・7 Plus・6s・6s Plus・6・6 Plus・SE
Androidスマートフォン ソフトバンクで取り扱い中の全機種
ガラケー(ケータイ) ソフトバンクで取り扱い中の全機種

プロモーション上の規約により「話題のスマホ」と記載しています。

みまもりケータイ、あんしんファミリーケータイは対象外となります。

2.その他の適用条件

  • PayPayアカウントの登録がされていること。
  • MNPを行った翌月末までに下取りの申し込みをする
  • 下取りする機種が他キャリアなどで正規に購入されたものであること
  • 申し込む方が下取りする機種の所有権を保有していること
  • 製造番号(IMEIなど)が確認可能で、改造等によりメーカーの保証外になっていない
  • 2017年6月30日以降に「スマホデビュープラン」に初めて加入される場合は、iPhone /スマートフォンを下取り対象機種として本キャンペーンにお申込みいただくことができません。
  • スマホデビュープランの詳細を見る

  • 電源やスリープボタンが正常に機能すること
  • 初期化・各種ロックが解除されていること

申込の流れ

下取りプログラムの申し込み方法は以下の2パターンあります。

  • A. 店頭(ショップ)で下取り機種を持ち込み、その場で査定
  • B. 送付キットを店頭で受け取り、準備ができてから発送→査定
下取り・査定前に必ずやっておくこと
  1. o新しい機種に各データを引き継ぐ場合はバックアップをとっておきましょう。
  2. oバックアップをとったのち、端末の初期化・各種ロックの解除を行いましょう。
    初期化&ロック解除ができてないと下取りしてもらえないので注意が必要です!

詳しくは→公式:お申し込み前の準備

当社「スマホ乗り換え.com」なら

独自の最速キャッシュバックを組み合わせてさらにお得に!

ソフトバンクの下取りプログラム当社独自のキャンペーンを組み合わせるとさらにお得に新機種が手に入ります!ぜひ、ご確認ください。

機種代金からキャッシュバック分を割り引くことも可能!

独自キャッシュバックは一括でのお受け取りが一般的ですが、当社なら毎月の機種代金から割り引くことも可能。月々の請求額が通常よりも大幅に抑えられます。

簡単料金シミュレーター

↓ソフトバンクのMNP料金シミュレーター公開中。当社のキャンペーン適用時も計算可能!

フォームから問い合わせるだけで
特典やお客様に合ったプランをお知らせします

まずは当社のプラン&特典をお確かめ下さいまずは当ショップの プラン&特典をお確かめ下さい
入力簡単60秒。プラン見積もり・お申込み入力簡単60秒。プラン見積もり・お申込み
0066-9735-7018
【通話無料】受付時間 9時〜23時

特典・お手続き内容などに関するご質問もお気軽に!

スマホ乗り換え.comトップへ