ソフトバンクの学割が2022年11月16日から受付開始されました。

今回のソフトバンク学割は「ソフトバンクデビュー割」と銘打ち、

20GBプランが→1年間1,078円/月
スマホ代金が→最大約30,000円割引き

という激アツキャンペーンを実施しています!

この記事では、特典内容・対象条件のほか、注意点やQ&Aなども紹介していきますので、ぜひ参考にしてください!

1月限定スマホ大特価キャンペーン実施中!一括1円もあります!

スマ割キャンペーン

最新iPhone14シリーズ大好評販売中!MNP/新規なら最大22,000円値引き!

【ソフトバンク正規代理店】スマホ乗り換えドットコム

ソフトバンク学割(2022-2023)の概要

2022~2023年のソフトバンク学割「ソフトバンクデビュー割」では、5~22歳の方を対象に2種類の割引きキャンペーンが用意されています。

ソフトバンク学割の内容
ソフトバンク学割の内容

それぞれのキャンペーン内容を表にまとめました。

20GBデビュー割

ソフトバンクの20GBプラン「スマホデビュープラン+ ベーシック」が、月1,650円×1年間割引きになるキャンペーンです。

実施期間 2022/11/16~終了日未定
申込手続 必要
特典内容 スマホデビュープラン+ ベーシック(月額3,916円)が、1年間1,078円/月
対象者 5~22歳の方(使用者の年齢)学生でなくても可
対象プラン スマホデビュープラン+ ベーシックデータプラン20GB(スマホ)
対象機種 4G/5Gスマホ端末持ち込み、USIM単体契約も対象
対象契約 乗り換えMNP/新規契約/機種変更/プラン変更プラン変更は、データ定額スマホデビュー/データプラン3GB/データプラン4GB(スマホ)からの変更のみ対象。
適用条件 ・使用者が5~22歳であること
スマホデビュープラン+ ベーシックに加入すること(現在加入中の方は対象外)
・過去に本特典を利用していないこと

スマホおトク割

ソフトバンクのスマホが、どれでも総額10,080円割引きになるキャンペーンです。

実施期間 2022/11/16~終了日未定
申込手続 必要
特典内容 スマホの本体代金から10,080円を割引き(420円/月×24回割引)
対象者 5~22歳の方(使用者の年齢)学生でなくても可
対象プラン なし(不問)
対象機種 ソフトバンクのスマホ全機種キッズフォンは対象外
対象契約 乗り換えMNP/新規契約/機種変更/機種のみ購入盗難、全損保証サービス/水濡れ、全損保証サービス/盗難、紛失保証サービスを利用した機種変更は除く
適用条件 ・使用者が5~22歳であること
・スマホを48回分割払いで購入すること
過去180日以内に本特典を利用していないこと

それでは、キャンペーン内容をさらに詳しく解説していきます!

ソフトバンク学割(2022-2023)の実施期間

【ソフトバンク学割】実施期間

ソフトバンク学割の実施期間は、

2022年11月16日~終了時期未定

となっています。

終了日は未定ですが、例年の学割は開始日の翌年5月末で終了しているので、今回も2023年5月31日で終了することが予測されます。

ソフトバンク学割(2022-2023)の特典内容

【ソフトバンク学割】特典内容

20GBデビュー割の特典内容

スマホデビュープラン+ ベーシック(月額3,916円)が、1年間1,078円/月お申込み月の翌請求月から12ヶ月間(2~13か月目)

ソフトバンクの20GBプラン「スマホデビュープラン+ ベーシック」が1,650円/月×1年間割引きになります。

実際に20GBデビュー割を利用した場合の月額料金を見てみましょう。

20GBデビュー割適用時の月額料金(税込)
月額料金
1年間 1,078円2年目~ 3,916円
スマホデビュープラン+ベーシック(データ20GB) 基本料金:3,916円
1年おトク割+ 1年間:-1,188円
20GBデビュー割 1年間:-1,650円

スマホデビュープラン+にはもともと、1年間1,188円/月が割引きになる「1年おトク割+」が付いています(初めてスマホデビュープラン+加入なら誰でも適用)。

そこに20GBデビュー割を加わると、20GBの大容量プランが1年間1,078円/月という激安料金になるのです。

スマホおトク割の特典内容

スマホどれでも本体代金から10,080円(月420円×24回)割引きキッズフォンは対象外

ソフトバンクで取扱中のスマホであれば、どれでも総額10,080円割引きになります。

「ショップ特別割引き」併用で3万円以上の割引き!

ソフトバンクのショップによっては、「最大21,984円の特別割引き」を実施しています。これをスマホおトク割と併用すれば、合計で最大32,064円の割引きを受けることが可能です。

ただし、割引き対象は「乗り換えMNP」または「新規契約」のみとなるのでご注意ください。

特別割引きを実施しているショップ例
ショップ名 割引特典
ソフトバンク公式オンラインショップ 最大21,600円割引
ソフトバンクショップ直営店 最大21,984円割引
スマホ乗り換えドットコム(当サイト 最大21,984円割引

(直営店)ソフトバンク銀座/ソフトバンク表参道/ソフトバンク渋谷/ソフトバンク六本木/ソフトバンクグランフロント大阪/ソフトバンク名古屋/ソフトバンク仙台クリスロード

最大21,984円の割引きを受けるなら、ソフトバンク直営店スマホ乗り換えドットコムになります。(上記以外のショップは割引の実施有無や割引額が異なるので、各店舗へお問い合わせください。)

スマホ乗り換えドットコムはオンライン契約が可能なので、直営店に行けない方はぜひ利用してみてください。

スマホ乗り換えドットコムのキャンペーン詳細はこちら

「スマホおトク割」と「特別割引」を併用した機種代金

では、実際に「スマホおトク割」とショップの「特別割引」を併用した機種代金例を見てみましょう。当サイトで人気の機種をいくつかピックアップしてみました。

スマホおトク割/ショップ特別割引の併用例
機種名/通常価格 スマホおトク割/特別割引 割引後価格
Google Pixel 6a
通常 67,680円
-10,080円
-21,984円
35,616
Google Pixel 7
通常 88,560円
-10,080円
-21,984円
56,496
iPhone 14 128GB
通常 140,400円
-10,080円
-21,984円
108,336
AQUOS sense7 plus
通常 69,840円
-10,080円
-21,984円
37,776
Xperia 10 Ⅳ
通常 74,880円
-10,080円
-21,984円
42,816

どうでしょうか、かなり安くなりますね!もちろん、上記以外の機種もすべて割引き対象なので、好きなスマホを選ぶことができます。

ただし、子供向けのキッズフォンは対象外なのでご注意ください。

ソフトバンク学割(2022-2023)の対象年齢

【ソフトバンク学割】対象年齢

対象年齢は『5~22歳』

2022~2023年のソフトバンク学割は、申込み日時点で5~22歳の方が対象となります。もちろん、学生さんではなくても大丈夫です。

なお、契約者と使用者が異なる場合は「使用者」の年齢で判断されます。

  • 契約者…ソフトバンク回線を契約する方
  • 使用者…契約した回線を実際に使用する方(契約者の家族であること)

例えば『子供が使うスマホをお母さんが契約する』といった場合なら、

  • 契約者:お母さん
  • 使用者:子供

となりますので、子供(使用者)が5~22歳であればソフトバンク学割が利用できます。

学割の割引中に23歳になったらどうなる?

学割特典を受けている途中で23歳になったとしても、割引きは継続されます。申込日の時点で5~22歳であれば問題ありません。

ソフトバンク学割(2022-2023)の対象プラン

【ソフトバンク学割】対象プラン

「20GBデビュー割」はスマホデビュープラン+ ベーシック限定

「20GBデビュー割」の対象プランはスホデビュープラン+ ベーシック(20GB)のみとなります。

スマホデビュープラン+は、「ベーシック(20GB)」と「ライト(4GB)」の2種類から選べるプランですが、「ライト(4GB)」は学割の対象外です。

ソフトバンク学割を利用するのであれば「ベーシック(20GB)」を選びましょう。

「スマホおトク割」はプラン指定なし

「スマホおトク割」は機種代金の割引きなので、料金プランの指定はありません。もっと言えば、料金プランに加入しない(機種だけ購入する)場合でも適用できます

ソフトバンク学割(2022-2023)の対象機種

【ソフトバンク学割】対象機種

対象機種はソフトバンクの全スマホ

ソフトバンク学割では、ソフトバンクで取扱中の全てのスマホが対象です。

ガラケーは対象外となります。また、子供向けの「キッズフォン」や「みまもりケータイ」も学割キャンペーンは対象外となるのでご注意ください。

ソフトバンク学割の対象外機種
ソフトバンク学割の対象外機種

ソフトバンク学割(2022-2023)の対象契約

【ソフトバンク学割】対象契約

20GBデビュー割の対象契約

乗り換えMNP、機種変更、新規契約、プラン変更どれでも対象です。ただし、「スマホデビュープラン+ ベーシック」の加入条件に該当する場合に限られます。

具体的には以下のとおりです。

  • 「乗り換えMNP」の場合

    他社ガラケーからソフトバンクのスマホへの乗り換えである事格安SIM、ワイモバイル、LINEMOからの乗り換えも含む。

  • 「機種変更」の場合

    ソフトバンクのガラケーからソフトバンクのスマホへの機種変更である事すでにスマホデビュープラン+ベーシック加入中の場合は対象外。

  • 「新規契約」の場合

    5~22歳の使用者がソフトバンクのスマホを新規契約する事

  • 「プラン変更」の場合

    データ定額スマホデビュー、データプラン3GB、データプラン4GB(スマホ)いずれかからのプラン変更である事上記以外のプランからはスマホデビュープラン+ベーシックに変更できません。契約者と使用者が異なる場合、My SoftBankからの申し込みは不可。

現在ガラケーを使用中なら、ソフトバンクのスマホに買い替えると同時にスマホデビュープラン+に加入、そうでなければソフトバンクでスマホを新規契約すればOKです。

なお、既にスマホデビュープラン+ ベーシック加入中の方は20GBデビュー割の対象外となります。

スマホおトク割の対象契約

ソフトバンクでスマホを購入するのであれば、乗り換えMNP、新規契約、機種変更、機種のみ購入どれでも対象です。

ただし、機種変更に関しては一部例外があり、以下サービスを利用した機種変更はスマホおトク割を利用できません。

▼スマホおトク割の対象外

盗難/全損保証サービ(水濡れ)/全損保証サービス(盗難)/紛失保証サービスを利用した機種変更

ソフトバンク学割(2022-2023)の適用条件

【ソフトバンク学割】適用条件

20GBデビュー割の適用条件

  • 申込日時点で使用者の年齢が5~22歳であること適用中に23歳になっても解除はされません。
  • 「スマホデビュープラン+ ベーシック」の加入と「20GBデビュー割」を同時に申し込むことすでにスマホデビュープラン+ ベーシック加入中の方は対象外。
  • 使用者が「20GBデビュー割」を過去に適用したことがないこと

スマホデビュープラン+ベーシックの加入申し込みと同時に20GBデビュー割の申し込みが必要です(後付け不可)。

スマホおトク割の適用条件

  • 申込日時点で使用者の年齢が5~22歳であること適用中に23歳になっても解除はされません。
  • スマホを48回分割払いで購入すること
  • スマホ購入と同時に「スマホおトク割」を申し込むこと
  • 使用者が「スマホおトク割」を過去180日以内に適用していないこと

こちらもスマホの購入と同時にスマホおトク割の申し込みが必要です(後付け不可)。

2つの特典を両方とも適用するには

20GBデビュー割とスマホおトク割、2つの学割特典を両方とも適用するには、

  • 使用者が5~22歳であること
  • スマホデビュープラン+ ベーシックに申し込むこと
  • スマホを48回払いで購入すること
  • 同時に、20GBデビュー割/スマホおトク割を申し込むこと
  • 過去に同じ割引き特典を使っていない事(スマホおトク割は過去180日以内)

この4点をクリアすればOKです!

ソフトバンク学割(2022-2023)の申込方法

【ソフトバンク学割】申込方法

ソフトバンク学割の申し込みは、各ソフトバンクショップで行います。

①必要書類を用意する

まずは、申し込み時に必要な以下の書類を用意しましょう。

  • 契約者の本人確認書類免許証、パスポート等
  • 使用者の年齢確認書類免許証、パスポート、学生証、生徒手帳 等
  • クレジットカードまたは通帳・キャッシュカード毎月の料金支払いの登録に使用します
  • (MNPのみ)MNP予約番号
  • (ガラケーからMNPの方のみ)利用中のガラケー本体

②ソフトバンクショップで手続き

各オンラインショップや最寄りのソフトバンク店舗で以下の手続きをしましょう。

▼20GBデビュー割の手続き
スマホデビュープラン+ ベーシックに加入する乗り換えMNP、新規契約、機種変更、プラン変更のいずれかで加入
・同時に20GBデビュー割を申し込む
▼スマホおトク割の手続き
・スマホを48回分割で購入する乗り換えMNP、新規契約、機種変更、機種のみ購入のいずれかで購入
・同時にスマホおトク割を申し込む

ショップごとに受付可能な手続きが異なりますので、以下の表を参考にしてください。

受付の可否
公式オンラインショップ スマホ乗り換えドットコム ショップ店舗 My SoftBank
MNP/新規
機種変更
機種のみ購入 店舗限定
プラン変更 契約者=使用者のみ

「My SoftBank」はショップではなく、プラン変更や料金確認などができるソフトバンクユーザー専用ページです。

ショップは特別割引の内容で選ぼう!

ソフトバンク学割などの公式キャンペーンや料金プランはどのショップで申し込んでも同じです。ですが、「ショップ特別割引」の金額や条件はショップによって違います

よりお得なショップを選ぶためのポイントは2つ。

  • 1. 特別割引の金額

    最大割引き22,000円(分割購入なら最大21,984円)を実施しているショップを探す。

  • 2. 割引適用の条件

    割引の条件が少ないショップを選ぶ。有料オプション加入やセット販売が条件のショップは極力避ける。

この2点をチェックしてショップを選びましょう。

各ショップの特典や特長を纏めましたので参考にしてください。

公式オンラインショップ
ショップ特別割引 U22 web割:最大21,600円割引き機種により割引き額が異なる
割引条件
  • 使用者が5~22歳の方
  • 乗り換えMNP/新規契約
  • 「自宅受取り」限定(「店舗受取」は対象外)17歳以下は自宅受取り不可
主な特長
  • 全国対応、送料無料。
  • 契約者17歳以下は「自宅受取り」不可。店舗来店が必要。
  • 複数台の同時申込み不可。一申込一台まで。
オススメの方
  • 来店できない方、待ち時間をなくしたい方
  • オンライン契約に慣れている方
  • 1人で1台申し込む方
全国どこでも手続きが可能なので来店が難しい方向けです。ただし、契約者が未成年(17歳以下)の場合は来店が必須です。また、一度に複数台の申し込みはできません
街のショップ店舗
ショップ特別割引 店舗により異なる(最大で22,000円割引)実施していない店舗もあり
割引条件 店舗により異なる
主な特長
  • 当日その場でスマホが受け取れる。
  • 待ち時間あり(または事前の来店予約が必要)。
  • 特別割引は店舗により異なる。
オススメの方
  • すぐにスマホを受け取りたい方
  • 来店時間、待ち時間が問題ない方
  • オンライン契約が苦手な方
プラン変更も受付可能です。近くに店舗がある方、時間に余裕がある方向けです。ただし、特別割引の特典は店舗により異なるので、事前に店舗へ確認する必要があります。
スマホ乗り換えドットコム
ショップ特別割引 22,000円割引き分割購入時は21,984円割引き22,000円以下の機種は最大1円まで値引き
割引条件
  • スマホに乗り換えMNP/新規契約(全スマホ対象)iPhoneのみ店舗ご来店限定
主な特長
  • 全国対応、送料無料。
  • オンライン契約、来店(東京/大阪/福岡)が選べる。
  • 最少の条件で最大割引き特典が可能。
  • 複数台同時契約、未成年者手続きも可能。
  • 専属のスタッフが案内、手続きをサポート。
オススメの方
  • 来店できない方、待ち時間をなくしたい方
  • 好きなスマホを選びたい方
  • 複数台を一度に申し込みたい方
  • オンライン契約が苦手な方
  • プラン、機種を相談したい方
スマホ乗り換えドットコムでは、MNPか新規契約をするだけで、スマホがどれでも最大割引きです。

お客様ごとに専属スタッフが付きますので、オンライン初心者の方向けです。また、複数台ご希望の方、未成年者の方でもオンライン契約可能となります。

【スマホ乗り換え.com】お問合せフォーム

ソフトバンク学割(2022-2023)の注意点

【ソフトバンク学割】注意点

20GBデビュー割は「ベーシック」⇒「ライト」への変更はNG

20GBデビュー割の適用中に、スマホデビュープラン+の「ベーシック(20GB)」から「ライト(4GB)」に変更すると、割引きが解除されてしまいます。

20GBデビュー割は他にもいくつか解除条件があるので注意しましょう。

▼20GBデビュー割の解除条件
  • 「スマホデビュープラン+ ベーシック」以外のプランに変更した場合(データシェア加入も不可)
  • 使用者を変更した場合
  • 解約または、譲渡/承継をした場合
  • 電話番号メールアドレスお預かりサービスに加入した場合

「スマホおトク割」に解除条件はない

「スマホおトク割」には、解除条件がありません

プラン変更しても、譲渡や名義変更しても、回線契約を解約しても割引きは続きます。

割引が終了すると料金が上がる

ソフトバンク学割は期間限定の割引きです。それぞれ以下の割引き期間が過ぎると元の料金に戻るので注意しましょう。

ソフトバンク学割の割引期間
  • 20GBデビュー割:2~13か月目(1年間)1か月目は日割料金のため割引きなし
  • スマホおトク割:2~25か月目(2年間)1か月目は機種代金の請求なし

割引き終了後も安く抑えるには

当然のことながら、学割の割引きが終わってしまったら同じ金額で使うことはできません・・。

できるだけ月々の料金を安く抑えるためには「ベーシック」から「ライト」にプラン変更をしましょう。ギガ数は20GB→4GBと大幅に減ってしまいますが、その分料金はかなり安く抑えられます。

スマホデビュープラン+の月額基本料金
  • ベーシック(20GB):月額 3,916円 
  • ライト(4GB):月額 2,266円

ベーシックとライトの差額は1,650円なので、ちょうど20GBデビュー割の割引額と同じ金額分が安くなります。

ライトに変更してみて、『やっぱり4GBでは足りない』となったら、ベーシックに戻すこともできます。

ただし、「20GBデビュー割」の割引き中にライトへ変更すると割引きが解除されてしまうので、必ず割引きが終了してから変更しましょう。

また、スマホデビュープラン+以外のプラン(メリハリ無制限、ミニフィットプラン+)に変更すると、もうスマホデビュープラン+に戻す事はできないので、こちらも注意してください。

ソフトバンク学割(2022-2023)のQ&A

【ソフトバンク学割】Q&A

Q:同じ契約者で2回線以上の申し込みはできる?

A:それぞれ使用者が異なれば可能です。

ソフトバンク学割(20GBデビュー割、スマホおトク割)の適用は、使用者一人につき1回線までに限定されていますが、契約者は最大5回線まで契約可能※です。そのため、回線ごとに違う使用者にすれば、同じ契約者で複数台の申し込みが可能です。

ソフトバンクのルール上、契約回線は契約者1人につき最大5回線までと決められています。

なお、「スマホおトク割」に限っては、申込み日から180日を経過すれば、同じ使用者でもう一度利用することができます。

【ソフトバンク学割】同じ契約者で2回線以上の申し込みはできる?

Q:My SoftBankからのプラン変更で「20GBデビュー割」に申し込める?

A:「契約者=使用者」であれば申し込めます(WEB版My SoftBank限定)

「契約者」と「使用者」が同じ人であれば、My SoftBankからのプラン変更でも20GBデビュー割が適用できます(適用条件を満たしていれば自動適用)。

なお、申し込みは必ずWEB版のMy SoftBankを利用しましょう。アプリ版の「My SoftBank」からは受付できないのでご注意ください。My SoftBankとは・・携帯電話やPCから、プラン変更や利用料金・契約内容の確認等ができるサービスです。

▼「契約者」と「使用者」が異なる場合

My SoftBankからは「20GBデビュー割」の申し込みはできません(申し込み画面上に『20GBデビュー割受付不可』の注意書きが表示されます)。

最寄りのソフトバンクショップ店舗でプラン変更と20GBデビュー割の申し込みを行ってください。その際、使用者の本人確認書類が必要になります。